『びっくりドンキー』実は北海道が発祥なんです!【道民が誇る最強メニューはコレだっ!!】

『びっくりドンキー』。
今や全国に300店舗以上を展開する、誰もが知る「ハンバーグレストラン」です!

ほとんどの方が、一度は食べたことがあるのではないでしょうか!?
丸いワンプレートに、ハンバーグ・サラダ・ご飯が乗ったあのスタイル・・・。
まさに「びっくりドンキー」が確立した唯一無二のスタイルですよね!

そんな「びっくりドンキー」、本社は札幌にあって、
記念すべき第1号店はもちろん、『札幌』だったんです!
これ、あんまり知らない人多いんではないでしょうか?
札幌の人でさえ知らない人が多いのが現状ですw

Left Caption

こころ

えっ!?そうだったの!?
Right Caption

咲夜

知らなかったね!
びっくりドンキーは昔から大好き!

びっくりドンキーの歴史

1968年、今から50年ほど前、
「びっくりドンキー」の前身が岩手県で誕生しました。
1971年に社長の庄司昭夫氏は、アメリカのマクドナルドを視察し、
ハンバーガー形態では勝負せず、
今のワンプレートでハンバーグを提供するアイデアを思い付いたそうです。

そうして、
1980年に、記念すべき1号店が札幌市にオープン!
翌年には本社も札幌市に移転となります。
ちなみに、この1号店は札幌の西野という所にあって、今も営業を続けています。
もちろん、他の店舗同様のよくある「びっくりドンキー」ですw

Left Caption

こころ

そうか!1号店は札幌なんだね!
Right Caption

咲夜

もう40年くらいになるんだね!スゴイ!

その後は全国展開を行っていき、
現在の社名「アレフ」になったのは、1987年のことになります。

多彩なメニュー

「びっくりドンキー」。
昔からよく行ってました!
東京に数年住んでいた頃も、
246沿いの「びっくりドンキー」によく行ってたなぁ・・・、懐かしいですw
北海道に戻ってきてからも、たまに行きます。
そんな「びっくりドンキー」。最近のメニューはというと・・・、

昔とあんまり変わってませんw

基本的には、
「ハンバーグ、ご飯、サラダ」がワンプレートになった『ディッシュタイプ』と、
「ハンバーグステーキ」に、ご飯などはサイドメニューから追加していく
『ステーキタイプ』の2通りからメインを選んでいく感じですね。

びっくりコーラがない!

ただこのメニュー。
メインのハンバーグはあんまり変化はないのですが、よく見てみると、
サイドメニューの、
「びっくりコーラ」が無くなっているではないですかっ!

私、学生時代によく飲んだものです、「びっくりコーラ」。
大きなトロフィーのようなジョッキにナミナミとコーラが入っているんですよね。

あの懐かしの「びっくりコーラ」
今なら、絶対に『映え』しますよw
それこそ学生達がこぞって写真を撮るハズですwww

調べてみると、社長の庄司氏が、
「お客様の健康を損ねる」という理由から撤廃したんだそうです・・・。
ちょっとさみしい気もしますが、仕方ないですね(;^ω^)

あと、「メリーゴーランド」っていう、
これまた巨大なパフェがあったんですが、
これも同様の理由から、撤廃となっています。

Left Caption

こころ

うわっ!何コレ!?
Right Caption

咲夜

ちょっとデカ過ぎじゃない?このコーラ!

時代の流れとともに、
メニューも変わっていってる
んですね~(*^_^*)

人気メニューランキング

さて、ちょっと話が脱線しましたが、
この「びっくりドンキー」のメニューで、何が人気あるのでしょうか!?
ある調べによると・・・、

3位

おろしそバーグディッシュ

150g カロリー: 789kcal
300g カロリー: 1065kcal

この「おろしそ」。
実は、私の周りでも
かなりの人気です!特に女性には大人気となっております!
大根おろし&青じそがサッパリ感を演出しつつ、
濃厚なハンバーグに合うんでしょうね~w

Left Caption

こころ

確かに!
Right Caption

咲夜

おろしそ、最高!

2位

レギュラーバーグディッシュ

150g カロリー: 783kcal
300g カロリー: 1057kcal

まさに王道。
これぞ「ザ・びっくりドンキー」。
もちろん創業初期からある超定番メニューです。

しょうゆベースのオリジナルソースはもはや秘伝。
ハンバーグはドンキー独自の厳格な安全基準にて、
自然に近い環境で育てたビーフとポークの合挽き肉を使用しているんです。

他のメニューに比べてシンプルな感じはしますが、それ故にベスト。
ハイスタンダードであり、顔ですね。

1位

チーズバーグディッシュ

150g カロリー: 923kcal
300g カロリー: 1196kcal

これが『最強』。
このチーズはドンキー独自のオリジナル特製ブレンド。
しょうゆベースのオリジナルハンバーグソースに良く合うんですよね(*^。^*)

Left Caption

こころ

チーズが溶けて・・・
Right Caption

咲夜

マジ美味しそうっ!!

さらに、
今をときめく
『ラグビーワールドカップ』日本代表キャプテン。
リーチ・マイケル選手。

そのリーチ選手。
ニュージランド出身、現在は日本に帰化した彼は、15歳で日本へ。
札幌山の手高校で、日本でのキャリアをスタートしました。
その時に、この「びっくりドンキー」によく通っていたそうです!

チーズバーグディッシュ400gと大盛りご飯2杯!!
ラーメン二郎よりも大きいでしょうか!?www

それがこの肉体を作る基礎?になったかも知れないんですね!
さすが、リーチ選手、そして「びっくりドンキー」!!

ドンキーが北海道出身なのは知らない道民も多いのですが、
リーチ選手が北海道にゆかりがあるのは、かなり有名な話です。
ですので、私達道民ならば、
余計にこの「チーズバーグディッシュ」に思入れが出ちゃいますね!

Left Caption

こころ

リーチ選手も食べたんだね!
Right Caption

咲夜

400gに大盛りご飯2杯って・・・、
こりゃあれだけの大きな体になるワケだ・・・!

これは、ランキング1位もうなづけます。
ラグビー日本代表キャプテンが愛すべき北海道で食べ、
今も青春の味という「チーズバーグディッシュ」。
文句なし最強の1位ですね!(*^_^*)

番外編

ランキングには入っていませんが、
私の中では、『チーズカリーバーグディッシュ』が1位なんです!

だって、最強の「チーズバーグディッシュ」に、
カレーがかかっているんですよ!?www

そんなの美味いに決まってるじゃないですかっ!?
こっちの方が『最強+』じゃないですかっ!?

このカレーは約30種類もの香辛料と、
牛の挽肉を使用したドンキーオリジナルのカレーです!

ただ香辛料は沢山入っていますが、全然辛くないんですよねw
どっちかというと甘いですwww
ただただ、ムチャクチャハンバーグと、チーズに合います!!

スプーンを軽く上から落とすだけで、切れるハンバーグ。
でもやわ過ぎず、
切っても形が崩れることはなく、歯ごたえもしっかりと残っています。

Left Caption

こころ

ひゃーっ!こりゃ美味そう!!
Right Caption

咲夜

カレーとハンバーグ。
悟空とベジータ的な感じ!?

この「びっくりドンキー」ならではのハンバーグに、
良く合うカレー。チーズのコクが相まって、スペシャルな味となります!
まさに“至福のひととき”・・・。

サラダも美味い

あと、このサラダも美味いですよね(*^_^*)

まぁ、よくある「大根サラダ」みたいな感じですが、
このマヨネーズが何故か美味いんですよねw
これがあれば、サラダ何杯でも食べれちゃうって感じです(*^_^*)

ハンバーグはどちらかというと『やわめ』の食感。
このサラダはシャキシャキとした『かため』の食感。
そのコントラストがステキですw

Left Caption

こころ

そう!このサラダ美味しいよね?
Right Caption

咲夜

そうか、このマヨネーズが美味しさの秘訣だったのか!?

デザートも頼もう

さらにこんなのがあると、「びっくりドンキー」がさらに楽しくなりますw

「メロンソーダフロート」!

ハンバーグで脂ぎった口の中を、さっぱりとするには十分過ぎますw
他にもいろんなデザートがあるので、次の楽しみが色々あります(*^_^*)
『びっくりコーラ』はありませんが・・・

最後に

北海道が発祥の「びっくりドンキー」。
リーチ選手も青春の味。
いつでもあたたかなハンバーグを提供してくれます。
子供から大人まで、カップルから、家族まで。
皆で楽しめるハンバーグレンストラン、「びっくりドンキー」。

支払いにクレジットも使えますから、現金が無くても大丈夫ですよw

Left Caption

こころ

久しぶりに食べたい!
Right Caption

咲夜

ちょ、今から食べてくる!!

また、近々行きたいと思います!!
最後までありがとうございました♨

「びっくりドンキーのマヨネーズ」をみてみる!