「ハイキュー!!」最新刊40巻について語りたいっ!!~ネタバレ~【北海道でも売ってます】

大人気漫画、アニメの「ハイキュー!!」
最新刊である40巻が発売になりました!!

北海道は雑誌や本、全て本州よりも発売が遅れます・・・(^_^;)
俗に言う“僻地”仕様となっております・・・。

この「ハイキュー!!」の最新刊も2日遅れました。
そんなこんなでやっぱり面白い「ハイキュー!!」。今回も語りたいっ!!

Left Caption

こころ

そうなんだよね・・・。
Right Caption

咲夜

北海道ってだいたい何でも発売日遅れるよね・・・。

表紙

この表紙。
主人公である日向翔陽の烏野高校の頼れるエース、
「東峰旭」こと『旭さん』がブチブチやってますwww
まぁ、ムチャクチャかっこいいです。
ああ、早く読みたいw

裏表紙

昼神が居ますね。
まさに鴎台のキーマンとなる存在です。
周りの皆ほど、「バレーを好きじゃない」ことが彼の強み・・・。
彼と星海の過去の話も載っていますが、
この過去が今の彼らに繋がっていることがよく分かるエピソードになっています。

Left Caption

こころ

もう毎回、表紙からかっこいいよね!
Right Caption

咲夜

作者の古舘春一先生のこだわりを感じるよね!

~ここからネタバレを含みますのでご注意下さい~

 

内容

前巻同様、鴎台と烏野の決戦となっております。
第1セットを先取された烏野。
第2セットはどうなるのか!?

Left Caption

こころ

そう!あっさり第1セット取られたんだよね!
Right Caption

咲夜

そうだった!もうビックリ!

見どころ

この40巻の前半はエース旭さんと、3年生に焦点が当たっており、
後半が日向や月島の1年生に焦点を当てている展開です。

旭さんと言えば、「伊達工戦」を思い出します。
ドシャッとスパイクをブロックされ、一時は練習にも来なくなる旭さん。
その因縁の相手である「伊達工戦」でその過去を払拭し、エースとして復活します。

今回の鴎台戦でも、同じような展開になるのですが、
今回ちょっと違うのは・・・、
「伊達工戦」の時は旭さん個人の苦悩が表に出ていたのですが、
「鴎台戦」の今回は、
チームのエースとしての苦悩や自己肯定へと繋がるような、
より大きなテーマとなっています。

Left Caption

こころ

旭さん、カッコイイ!!
Right Caption

咲夜

やっぱりエースだよねっ!!

その話の前に、昼神の過去から“仲間意識”に対する核となる話があり、
より一層、烏野の3年生の“絆”や“仲間のおかげでここに居る”という
エースとしての旭さんの覚醒をさらに印象深いものとしています。

この旭さんの覚醒。
とってもカッコよかった!
こういった演出、ハイキュー好きにはたまらないですよね(*^_^*)

後半

後半は日向が活躍します!
“ドン”ジャンプと、そこに合わせる影山の超絶技巧トス。
やっぱりこの二人の活躍なくしては「ハイキュー!!」じゃないっ!www

そして、月島の活躍。
才能のある者への羨望から、自ら一線引いていた過去。
それらを“モンスター達”と表現しながらも、
“普通の人間”である自分でも勝つ気でいる月島。
なんていう成長なのでしょう!(*^。^*)

兄への確執や思いも変わり、トラウマも克服し、
兄へのピースサイン・・・。感動のシーンです(T_T)

Left Caption

こころ

ツッキーのドヤ顔がたまらないっ!
Right Caption

咲夜

本当にバレーにハマッたよね、
ツッキーは!!

他にも烏野3年生スガこと菅原の「調子乗って凹むな!」や、
烏野美人マネージャー清水のガッツポーズや、
烏野リベロ西野谷のサムズアップ?などなど・・・、
見どころが盛り沢山過ぎますっ!!

最後に

今までも、ハイキュー!!って内容が濃いですよね。
とにかくこの40巻も濃かった・・・(^_^;)

特に、旭さんの覚醒のシーンで、
旭さんの人柄とその熱い思いがほとばしる場面。
もう、泣いちゃうんです(T_T)

週刊少年ジャンプを読んでいる方は、もちろん知っていると思いますが、
この鴎台戦は、今後のハイキュー!!の展開を左右する非常に重要な試合になります。
ですので、これからの鴎台戦を、
じっくりと読んで、感動し、楽しんでいきたいと思っております!

Left Caption

こころ

本当に「ハイキュー!!」って熱いよね、
今後の展開も楽しみでならないわっ!!
Right Caption

咲夜

この第2セットを取った烏野が
どうなるのかっ!?楽しみ過ぎる!!

ちなみに、今回は特典はありませんでしたw

さぁ、この烏野VS鴎台。
ハイキュー!!好きなら、
ずっと記憶に残る試合になること間違いありませんっ!
今後の展開を楽しみに、次巻を待ちたいと思いますっ!

最後まで読んでいただきありがとうございます♨

ハイキュー!!40巻をみてみる!